■文化財建造物の保存修理に関する研究及び調査、講演会、講習会などの開催

文化財建造物保存修理研究会

新着情報

新着情報  詳細

一覧に戻る

2020.09.17

国宝旧富岡製糸場西置繭所 グランドオープンのお知らせ

10月1日から近代化遺産全国一斉公開2020が開催されます。
その一環として、今年度に入って保存修理+整備活用工事が完了した富岡製糸場の西置繭所において、グランドオープン記念のイベントが開催されます。
西置繭所では、保存修理とともに整備活用と耐震対策を同時に検討しながら工事を進めることで、既存建物の中に、補強鉄骨をフレームにしたガラスボックスを立ち上げるという、これまでの文化財建造物には見られなかった新しいかたちを実現しました。
イベントでは、その内部のガラスホールで、西置繭所公式音声ガイドのために制作された浪曲や、富岡製糸場を題材にした演劇を鑑賞することができます。
まだまだイベント開催に慎重な時期ではありますが、各回人数を限定して対策するなど、感染症拡大防止にも配慮した運営となっていますので、ぜひ、この機会に足を運んでみてください。

詳細は、添付の案内、下記富岡市公式ウェブサイトをご覧ください。
https://www.city.tomioka.lg.jp/www/contents/1597707481022/index.html

近代化遺産全国一斉公開2020: https://www.zenkin.jp/