■文化財建造物の保存修理に関する研究及び調査、講演会、講習会などの開催

文化財建造物保存修理研究会

新着情報

新着情報  詳細

一覧に戻る

2017.11.16

第6回現場ワークショップを開催しました。

10月28日(土)に、駒場公園内の旧前田邸にて、以下の通り「第6回現場ワークショップ」を開催しました。

所有者としての保存方針を東京都教育庁の鈴木徳子様にお話しいただき、近代の洋館の修理の要点を、主任担当者であります文化財建造物保存技術協会職員の奥村俊道様にご説明いただきました。その後、奥村様、文化財建造物保存技術協会職員の岡野法子様のご案内により修理工事現場を見学し、現場内に設けられた会場にて意見交換を行いました。色彩の考え方や、調査における最新機器などの扱いについてなど、見学の段階から積極的な意見交換が行われました。

ご協力をいただきました関係者の方々に、厚く御礼を申し上げます。



日時: 2017年10月28日(土)13:00~17:00

ž 場所: 旧前田家本邸洋館

1.会長あいさつ

文化財建造物保存修理研究会 会長 藤井恵介

2.所有者あいさつ

東京都教育庁地域教育支援部管理課 文化財調査担当 鈴木徳子

3.重要文化財 旧前田家本邸洋館の工事について(13:20~14:10)

公益財団法人文化財建造物保存技術協会 奥村俊道

① 工事の概要

② 復原考察

③ 古写真による色彩調査

④ 現場見学(14:10~15:50)

― 休憩 ―

⑤ 意見交換(16:00~16:50)

司会:公益財団法人文化財建造物保存技術協会 小林裕幸

⑥ 閉会あいさつ

文化財建造物保存修理研究会 幹事 鳴海祥博